お知らせNEWS

2018年11月1日

ESナビゲーションサービス提供開始のお知らせ

株式会社ESリンク(以下、ESリンク)は、株式会社スズケン(以下、スズケン)の「MS機能」と株式会社EPファーマライン(以下、EPファーマライン)の「バーチャルMR」を活用した新しいリモート・ディテーリングサービス「ESナビゲーション」の提供を開始いたしました。

1. 背景

MRの活動に対する効率化が見直されている中、ターゲットとする重点先の医療機関への訪問にMRの工数を注力していく傾向があります。
一方、MRがカバーしきれていない医療機関への製品プロモーションが手薄になり、そこに製品採用の機会損失が発生しているのも事実です。また医療機関の訪問規制のためにMRが訪問してプロモーションを行うことが困難な医師へのアプローチ手段の模索も課題となっております。
また新薬の発売時や季節製品の場合、いち早く「面」における製品プロモーションを行うことが課題であり、エリアの担当MRのリソースだけでは解決できない問題もあります。
こういった様々な課題を解決するためにリモート・ディテーリングサービス「ESナビゲーション」の提供を開始いたしました。

2.  サービス内容

機動力の高いスズケングループのMSが、EPファーマラインのコンタクトセンターにスタンバイするMR(以下、バーチャルMR)による医師へのプロモーションを支援します。「バーチャルMR」は医師とのコミュニケーションを取りながら情報提供や医師からの質問にタイムリーに応答します。
このサービスによって、製薬企業が抱えているMRのリソースでは困難な「面」でのプロモーションを効率的に実現することが可能になります。
また自らネットに接続してプロモーションを閲覧することのなかった医師に対しても、スズケングループのMSが積極的に「バーチャルMR」と医師を「つなぐ」ことによって、今までになかった全く新しいプロモーションスタイルを確立することができました。

ESリンクでは引き続きEPSグループの「専門性の高さ」とスズケングループの「機動力の高さ」を融合した新しいサービスの創出に努めてまいります。

本件に関するお問い合わせ先はこちら。